雑談

        

スポンサーサイト

--/--/--/-- category - スポンサー広告

                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ランキングにも参加しているので、是非クリックをお願いします。

子育てパパ ブログランキングへ
            
                                  
        

漢字ってすごい!

2017/09/23/土 category - 雑談

                 
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:記事をUPしたら、ここで報告!

前にテレビでゴルゴ松本が言っていた内容ですが、この前学校の授業で話したら妙に子どもたちが納得していました。

・「辛」と「幸」
この漢字は似た漢字ですが、意味が全然違いますよね。
実は、「辛」という漢字に「一」を足したら「幸」という漢字になるんです。
では、それはどういうことか。

人生辛いことが多いと思いますが、そこから一歩踏み出したり、一つ何かを頑張ったり挑戦したりすることで、幸せな人生になるのです。

何かを頑張ることができなかったり、その場から逃げ出したりしている人は、決して幸せにはなれないのだと思います。

逆を言えば、幸せな状態から何か一つでもかけてしまえば、「辛」になってしまいます。



・「吐」と「叶」
この2つも似た漢字です。
人間、頑張っていることがあると、どうしてもいいことばかりではなく弱音を吐きたくなるものです。
それはそれでいいんです。
「吐」は「口」に「十」「一」なのですから。
いいことも悪いこともどんどん口にすることが大切です。

ですが、ずっとこれでは夢は叶いません。

いろんなことを吐き出していくうちに、少しずつ「一」の部分を少なくしていかなくてはいけません。
そして、次第に「一」のことを口にしなくなると、「叶」になるのです。



無理矢理なのかもしれませんが、僕もこれを聞いたときに、妙に納得してしまいました。

子育てに関する内容ではありませんが、漢字の力ってすごいですね!





            
スポンサーサイト

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ランキングにも参加しているので、是非クリックをお願いします。

子育てパパ ブログランキングへ
            
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。